総勢100匹のイヌ社員とネコ社員が入社

実はこんニャの待ってたワン!をもっと形にしていきます。

· プレスリリース,2021年

オシャレで快適なペットグッズやペットの健康に配慮したペットフードを提供するオンラインペットショップ「perromart(ペロマート)」を運営する25Holdings Pte. Ltd.(本社:シンガポール、日本支社:神奈川県鎌倉市、日本支社代表取締役:藤田英輝、以下25Holdings)は、4月1日の入社式で新入社員としてイヌ社員とネコ社員を総勢100匹が入社したことをお知らせいたします。
入社式で行った記者会見の様子をご紹介する形式でお伝えさせていただきます。

​​2匹のネコ社員(Sora、Roy)と2匹のイヌ社員(dora、perro)へ「入社してからやりたいことを聞きました」

入社してからやりたいことを教えてください

Sora:私は飼い猫として長く育てていただいています。愛に溢れる家庭で居心地は抜群なのですが、不満が1つだけありました。それは、家族は私のことをグルメと言うんです。確かにマグロは好きです。でも毎日マグロだとそれは飽きるじゃにゃいですか。人間もそうですよね? 例えばそうですにゃ。にゃんでも良いですよ。うーん。カルビ。カルビにしましょうか。昨日もカルビ。今日もカルビ。明日もカルビ。そんにゃ好きな食べ物だって毎日同じにゃら飽きるじゃにゃいですか! マグロは好きだから食べるわけですよ。3日間連続。で、4日目に残したとしますよ。そしたら「この子はグルメだから」って。いやいやいやいやって売れっ子芸人のツッコミですにゃ。いろんにゃ食べ物が食べたい!!ふー。敬語が乱れました。
そんなことを思っていた時に出会ったのがperromartで販売されているNAMAでした。NAMAはいろんな味を用意してくれていて、さらに食べ方もいろんな食べ方を提案していました。この姿勢に惹かれて入社を決意しました。今後は私も自分のように悩むネコの食事に彩りを与えていきたいと思っています。

Roy:私は捨て猫でしたが今の家庭との出会いに恵まれました。私はSoraとは逆に「この子はなんでもよく食べるねー」と言われて育ってきました。それには私なりに「フードロス」問題に関心があるからです。食べ物を残したくない。SDGsには言いたいことがあります。SDGsは誰一人も残さないと言われているそうですが、じゃあ私たちイヌやネコ。他の動物は?という話です。この会社はドッグフードも食べなかったら全額返金して返品されたものを動物保護施設にドネーションしていると知り興味を持ちました。入社してからやりたいことはペットフードのフードロス削減。そして個人的に興味あるのはSDGsの14番「海の豊かさを守ろう」です。魚が食べられないと困りますからね。

dora:私は長く猟犬でしたが、その後、動物保護団体さんにお世話になった後、今の家庭と出会い暮らしています。入社してからやりたいことはたくさんありますが、まず言いたいことは口臭についてです。私は以前歯周病を患っておりました。今の家庭にきてから歯磨きを毎日欠かさず行うことでだいぶ健康な口になってきたと自分でも感じます。今の家族にはとても感謝しているのですが、言いたいのは私に歯磨きクリームを塗ってくれているお父さんの口臭が気になることです。ビールとキムチ、最高の組み合わせだと言ってますがそのまま私の歯磨きになるのは辞めていただきたい。最初は自分の口がこんなに臭いのかと鼻を疑ったのですが、犯人に気づいたワンビリーバボーでした。この会社では犬用歯磨きクリームを販売するだけでなく丁寧な商品説明や動画説明をしていることから興味を持ちました。今後は歯磨きクリームの説明書きに「ワンちゃんの前にまずあなた」というキャッチコピーを入れたいと思っています。

perro:私はブリーダーの元で生まれ、今の家族と出会いました。私がやりたいことは家族の家計に負担をかけないことです。家族は私に対してフードやグッズなどで多くのお金を毎月費やしてくれています。聞いた話ではペットに対する支出は年々増えているとのこと。ありがたいことなのですが、負担になっていないか心配で。。。特にフードは毎月かかるものなので健康に気を遣ってくれるのはとても嬉しいのですが、お母さんたちがたまにおかずなしの食卓を囲んでいるのを見ると複雑な気持ちになります。この会社はグレインフリーのドッグフードを他と比べて求めやすい価格で提供していると聞き興味を持ちました。私はペットの体に良いものはもちろんですが、家庭にとっても負担が少ないフードやグッズをつくっていきたいと思っています。

新入社員研修はお客様対応から

25Holdingsでは、すべての新入社員がお客様対応から仕事をスタートいたします。それはお客様と直接接点を持つことがお客様のことを最も知る機会になると考えているからです。まだ敬語の使い方に慣れていないメンバーもいますので、もし言葉足らずな対応がございましたら温かい目で成長を見守っていただければ幸いです。

最後に

PR timesさんの企画「April Dream」をきっかけに社内で私たちの夢についてディスカッションをしました。「ペットの寿命が50歳になる社会」、「ペットの誕生から最後までワンストップで提供できる会社にしたい」など、様々な意見が出た中で、今回の「ペットが社員として入社し、ペットと共にペットの商品やサービスを考える会社の実現」としました。
その背景には、私たちのMission「ペットと人間の関係をより密接に」があります。
このMissionの元、これまではペット生活をオシャレに快適にするペットグッズ、健康な食事を家計の負担を少なく実現できるグレインフリードッグフード、グルメな猫ちゃんが飽きずに食べ続けられるウェットフードの提供などをしてきました。本社があるシンガポールでは、動物病院をスタートしているように、日本でも今後は現状を改善しつつ、ペットと人間の関係をより良くできるサービスを展開していきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。
PR times様にもこのような機会をいただけたこと、御礼申し上げます。ありがとうございました。

「April Dream」は、4月1日に単に笑えるネタではなく実際に企業が叶えたい夢を発信する、PR TIMESによるプロジェクトです。

25Holdingsについて

25Holdingsは、「ペットと人間の生活をより密接にする」というミッションを基に、オンラインペットグッズショップ「perromart(ペロマート)」と、犬・猫に向けた自社ブランドを開発している企業です。事業のスタートはシンガポールで始まり、マレーシアへ展開。2つの地域では最も利用されているオンラインペットショップになりました。2020年3月より日本で事業を開始し、日本で暮らすペットとペットペアレントの方の毎日を少しずつでも良くできるよう日々商品開発と提供をしています。

【会社概要】
会社名:25Holdings Pte. Ltd.
所在地:〒248-0012 神奈川県鎌倉市御成町11-37 小林ビル2階B号室
代表者:日本支社代表取締役 藤田英輝
設立:2015年8月
URL:https://jp.25holdings.com/
公式note:https://note.com/25holdings_jp

perromart:https://perromart.jp/

perromart公式Instagram:https://www.instagram.com/perromart.jp/
事業内容:
・シンガポールとマレーシアで最大級のオンラインペットショップ「perromart.jp」の運営
・ペットグッズブランド「PawMade」の展開
・自社ブランドの開発(キャットブランド「NAMA」、ドッグブランド「HEKA」)

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK